50歳からでもダンスは遅くない!!

 50歳からでもダンスは遅くない!!

 

そうです。ダンスは年齢で踊るわけではありません。

踊ってみたい。踊りたいと思う気持ちで踊るからです。

何歳だからどう、とかダメとか全くありません。

もう一度言いますが、踊りたいと思うその気持ちが大切なのです。

 

70代後半の私の初めての生徒さんの感想

私がタヒチアンダンスを皆さんにお伝えするようになった際、私の初めての生徒さんは70代後半の方でした。

しばらくお一人だけで、マンツーマンレッスンでした。

レッスンを進めていくとポツポツいろんな会話が飛び出すのです。

タヒチアンダンスを彼女が体験して感じたことは

 

「私、十年前にフラダンスをやっていたんです。家族のことがあり(旦那様の体調)一旦フラダンスをやめました。今こうしてタヒチアンダンスを踊っているとその頃の記憶が蘇ってきて目頭が熱くなります」

この言葉を聞いた時、私まで目頭が熱くなってしまいました。

同じ時、同じ場所で同じ曲を踊っていても人それぞれいろんなことを感じながら踊っているのですね。

ダンスを楽しむ仲間っていいなと思いました。

 

ダンス

 

素足をだしたくない!

容姿がどうの。

などなど、嫌ならそれはそれで問題ありません。

素足に抵抗があるのであれば、スパッツやレギンス着用でOKです。

素足出したくない

容姿?????

ダンスをやっていくと徐々に自分の綺麗な見せ方などがわかってくるものなのです。

それと、ダンスは表現することの楽しさでもあり、自己表現でもあります。

ですので、容姿すら味方につけて表現していくと さらに自分にしかできない表現となっていくのです。

自分らしさ炸裂です。また、新しい自分も発見できるかもしれません。

しかもダンスは楽しむものです。

何も考えず音に合わせて体を動かして楽しんでみてください。

南国

体を動かすと血流も良くなりリンパの流れも良くなります

足がポカポカしてきますよ。

肩こり解消にもなります。

しかもタヒチアンダンスは骨盤を動かしますのでぽっこりお腹にじわじわ効いてくると思います。

踊るたび徐々にインナーマッスルが鍛えられていきます。

そうすると姿勢も良くなります。

お肌のコンディションも変化があると思います。

踊るだけで健康になるなんて素晴らしいと思いませんか?

一曲覚えた頃には胸を張って笑顔で歩いている自分がいるかもしれません。

 

制限を自分で作るのはやめてみてください

年齢がどうのなどなど、制限を自分で作るのはやめてみてください。

面白そう♪と感じたことは素直にやってみてください。

みなさんの直感にしたがってみてください。

レッスンでは徐々に体、筋肉が目覚めるような動きを意識していますので急激なことはないと思いますのでご安心くだい。

まずは普段使わない体の部分の感覚を目覚めさせることを大切にしていますので大丈夫です。